ライフプランニングの考え方・手法 (全4問中4問目)

No.4

下記の各種係数を使用して求めたライフプランのシミュレーションに関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。なお、手数料や税金等は考慮しないこと。
01.gif/image-size:546×137
出典:2014年1月試験 問1
  1. 毎年800,000円を年利率3%で複利運用しながら積み立てた場合、25年後には29,167,440円となる。
  2. 毎年一定額を年利率3%で複利運用しながら積み立て、20年後に10,000,000円の資金を準備する場合、毎年の積立金額は372,000円となる。
  3. 年利率3%で複利運用しながら、毎年1,500,000円を10年間受け取る場合、当初の元金として12,795,300円が必要となる。
  4. 20,000,000円を年利率3%で複利運用しながら毎年均等に取り崩して15年間にわたって受け取る場合、毎年の受取額は2,077,333円となる。

正解 4

解説

この問題に対する解説はまだありません。