FP1級 2020年9月 応用編 問65

【第2問】次の設例に基づいて、下記の各問(《問54》~《問56》)に答えなさい。
 Aさん(40歳)は、上場株式と外貨建金融商品による資産運用を始めたいと考えている。Aさんは、上場株式については同業種のX社とY社に興味を持ち、外貨建金融商品については下記の米ドル建債券に関心がある。
 そこで、Aさんは、ファイナンシャル・プランナーのMさんに相談することにした。

〈X社とY社の財務データ等〉(単位:百万円)
b1.gif/image-size:507×500
〈米ドル建債券の概要〉
  • 利率(年率):1.5%(米ドルベース、年2回利払)
  • 残存期間:5年
  • 単価(額面100米ドル当たり)および適用為替レート(円/米ドル)
    b2.gif/image-size:493×68
  • 上記以外の条件は考慮せず、各問に従うこと。