FP1級過去問題 2022年9月学科試験 問4

問4

老齢基礎年金に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。
  1. 20歳未満や60歳以上の国民年金の第2号被保険者であった期間は、老齢基礎年金の年金額の計算上、保険料納付済期間とされる。
  2. 老齢基礎年金に振替加算が加算される要件を満たしている者が、老齢基礎年金を繰り下げて受給する場合、老齢基礎年金の支給開始と同時に振替加算が加算されるが、振替加算の額は繰下げによって増額されない。
  3. 寡婦年金を受給していた者は、老齢基礎年金の繰下げ支給の申出をすることはできない。
  4. 2022年4月1日以前から繰上げ支給の老齢基礎年金を受給している者は、2022年4月2日以降、当該年金に係る繰上げ支給の減額率が改定され、繰上げ1カ月当たり0.4%の減額率で計算された老齢基礎年金を受給することができる。

正解 2

問題難易度
肢113.5%
肢258.9%
肢39.6%
肢418.0%

解説

この問題に対する解説はまだありません。