入院時のごはん

ごま太郎さん
(No.1)
こんにちは。
入院時に病院が出してくれる食事代は、
■医療費控除:対象になる
2022年1月問59「病院から給付された食事の費用」)
■高額療養費:対象にならない
2020年1月問2「入院時の食事療養」)
という理解で大丈夫でしょうか?
「食事療養」というのが、減塩食とか極端なカロリー制限食みたいなスペシャルな食事を指すのか、病院から出るご飯なら何でも食事療養なのか、その辺に差があるのかと気になっているところです。
アドバイスよろしくお願いします。
2024.05.14 19:14
管理人
(No.2)
その理解で問題ありません。
食事療養は、入院したときに病院から出される食事です。普通に提供される食事だと思っていただいて大丈夫です。

国税庁Webサイトより
病院に支払う入院患者の食事代は、いわゆる入院費用の一部であり、入院の対価として支払われるものですので、通常必要なものに限り、医療費控除の対象となります(所得税基本通達73-3)。

健康保険法105条(高額療養費)
療養の給付について支払われた一部負担金の額又は療養(【食事療養及び生活療養を除く。】次項において同じ。)…
2024.05.15 20:21
ごま太郎さん
(No.3)
アドバイスありがとうございます!
すっきりしました(^^)
2024.05.16 07:20

返信投稿用フォーム

※宣伝や迷惑行為を防止するため、当サイト以外のURLを含む記事の投稿は禁止されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿番号:

パスワード:

その他のスレッド