損害保険 (全37問中32問目)

No.32

地震保険の保険料に関する次の記述のうち、適切なものはいくつあるか。
  1. 地震保険の保険料は、建物の構造や保険金額等の契約内容等が同一であっても、建物の所在する都道府県によって異なる。
  2. 耐震等級割引(耐震等級3)および免震建築物割引の割引率は、平成26年7月1日始期の契約から50%に引き上げられている。
  3. 平成26年中に地震保険料を4万円支払った場合、平成26年分の所得税に係る地震保険料控除の額は4万円、平成27年度分の住民税に係る地震保険料控除の額は3万円となる。
出典:2015年1月試験 問13
  1. 1つ
  2. 2つ
  3. 3つ
  4. 0(なし)

正解 2

解説

この問題に対する解説はまだありません。