FP1級過去問題 2024年1月学科試験 問16

問16

わが国の雇用関連指標に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。
  1. 有効求人倍率は、月間有効求人数を月間有効求職者数で除して求められる指標である。
  2. 労働力調査において、労働力人口や完全失業率などの基礎調査票から集計される基本集計は毎月公表され、転職者数や失業期間などの特定調査票から集計される詳細集計は半年ごとに公表される。
  3. 労働力調査において労働力人口とは、15歳以上の人口のうち、就業者と就業可能でありながら就業の意思のない者を合わせた人口である。
  4. 内閣府が公表する景気動向指数において、有効求人倍率(除学卒)および完全失業率は遅行系列に採用されている。

正解 1

問題難易度
肢156.6%
肢220.1%
肢312.6%
肢410.7%

解説

この問題に対する解説はまだありません。